ブログトップ

笑味の店

eminomise.exblog.jp

カタハランブー

a0234178_15104180.jpga0234178_15105629.jpg
今日は公民館で老人会による区内在住のおばぁの誕生会が行われます。お祝いの席で参加者に縁起菓子として配られる「カタハランブー」の注文をいただきました。
このカタハランブーはサータアンダギーと対になって配られます。丸い形のアンダギーが女性を、薄い羽をつけたオタマジャクシのような形状をした「片方が重いもの」という意味を持つカタハランブーが男性を表します。
今朝は年季が入ったおばぁに納得していただけるものを!と笑子さんは緊張気味でひとつひとつ丁寧に試作を繰り返しながら揚げ鍋に向かいました。味はもちろん、食感、色、形、とチェック、味見を繰り返しながらのお菓子作りとなりました。
スタッフのえりかちゃんは「試食三昧になること間違いなし!」と今朝は朝食抜きで出勤。案の定、味見の連続で昼前には満腹状態。。(「スイートチリソースとの相性がよい」ということを発見するに至りました。。。)従業員のランチは軽く玄米のカンダバーぼろぼろじゅぅしぃで済ませたほどです。
できあがったカタハランブーとアンダギーはひとつづつ袋詰めされて、めでたく老人会の方の手にわたりました。。。笑子さん、えりかちゃん(写真)、玉城さん、おつかれさまでした。a0234178_15265920.jpg
[PR]
by eminomise | 2011-09-16 15:27
<< 笑子さんのふぁる(畑)から アカバナードレッシング >>